電脳玩具堂徒然雑記/現界生存記録

雪国某所で工場で働きながら個人でゲームを制作している 電脳玩具職人そーごのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現界の仕事と人生に関するスタンス

今日、現界のそーごの職場の
そーごと同期で入った男の子が退職しました。

彼が入ったのが、この会社で最も過酷な部署
部の中で残業王の名をほしいままにしている(違う)
そーごよりもっと長く、
そしてもっと大変な仕事をしていたので
もうかなり追い詰められていたのは知っていましたが…

そのことについて、この男の反応は冷ややか。
なぜなら、私は基本的に人の人生に
どうこう口出しするというのが余り好きではないし
人生が幸せであることが社への帰属意識だとか
仲間意識よりも勝ると思うからなのです。

同期の同僚に、まるで彼が自殺したかのように
大泣きするやつが一人いて、
私の態度をひどく批判していたのです。
「何でとめないんだ!仲間だろうが!!」
いや、彼の言い分を理解してあげることは出来るのですが…
なんか悪人扱いされるのはどうもなぁ…
仲間であっても、その前に彼は彼という個なのです。

いや、さびしい気持ちはありますけどね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://toymakers0g0.blog37.fc2.com/tb.php/27-782389d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。